大成女子高等学校

スクール・ミッション等

スクール・ミッション(学校の使命)


社会に役立つ女性の育成

多様化する現代社会を自分らしく生きる女性の育成
地域社会と協働できる自立した女性の育成

スクール・モットー(校訓)


誠実・協和・勤勉


スクール・ポリシー(学校の方針)


グラデュエーション・ポリシー(卒業の認定に関する方針)

普通科

自ら目標を設定し、達成に向けての課題を見つけ、その解決のためのアイデアを実行できる。
他者との関わり合いの中で自らの役割や価値を見出し、自他の考えを尊重しながら協働できる。
キャリアを選択する上で大切にしたい自らの価値観を持ちながら、自身を取り巻く環境の変化に柔軟に適応できる。

家政科

家庭に関する専門的な知識と技術を生かし、地域社会に貢献できる。
他者と協働しながら自ら考え行動し、社会に適応することができる。

看護科

看護師としての豊かな人間性を育み、科学的根拠に基づいた看護の実践ができる。 
生涯にわたって看護を能動的に学び、専門性を高めることにより地域医療に貢献できる。

カリキュラム・ポリシー(教育課程の編成及び実施に関する方針)

共通

本校創立時から正課に取り入れられた「小笠原流礼法」において、一人の女性として自立するために大切な立ち居振る舞いを習得させる。
情報活用能力を育成するため、各教科においてICTを効果的に活用した教育活動を展開する。

普通科

「キャリア特別進学コース」と「キャリア進学コース」の2コースで、各自の能力や進路希望に応じたきめ細かい指導を行い、理解の深化と学力の向上を図る。
学校設定教科「キャリアデザイン」を中心に、各教科において主体的・対話的で深い学びの実現を目指した学習活動を進める。

家政科

「フードデザインコース」と「ファッションデザインコース」の2コースで、職業人としての知識・技術を習得し深く学べる教育活動を展開する。
第一線で活躍するプロフェッショナルを講師に迎え専門的な技能を習得し、居住地域において主体的に貢献できる人財の育成を図る。

看護科

看護の体系的・系統的な理解と関連した技術を習得させ、確かな学力の育成を図る。 
看護教育を通して望ましい看護観及び倫理観を育み、5年間で看護師国家試験受験資格を取得できる教育活動を展開する。

アドミッション・ポリシー(入学者の受入れに関する方針)

普通科

主体的に探究しようとする意欲にあふれ、積極的に学習に取り組む生徒
これまで取り組んできた活動の成果や実績を、さらに伸ばそうとする意欲のある生徒

家政科

家庭に関する各分野において、実践力を身につけようと誠実に取り組み努力する生徒
家庭に関する専門的な知識と技術を身につけ、明確な目的意識と向上心のある生徒

看護科

看護師になるという目標を持ち、一人一人を尊重し共に学ぶ生徒
人々の健康を守ることへの誇りと自信を持ち、学びに向かう力をもつ生徒
やがて花咲くミライのために。ワタシの夢を育てよう。
資料請求
Menu